前へ
次へ

不動産賃貸経営における管理会社の見抜き方

不動産賃貸経営を行っている方の中には、管理会社を探されている人もいるかもしれません。
現在の管理会社に不満があり、違う管理会社を探されている人もいるでしょう。
管理会社の違いによって、不動産賃貸経営にも大きく影響を与えるものであり、管理会社を見抜くポイントを押さえておくのも大切です。
管理会社は、いくつかの不動産を管理していますが、管理している物件を複数、実際の目で見て確認するのも大切です。
見世物としてのみの物件などもあり、実際は他の物件に対して細かく管理されてない話なども存在します。
不動産賃貸経営においては、入居率が最も大切な話でもあるでしょう。
実際に、管理会社が空室の物件に対して、どの様な方法によって入居者を募っているのか確認するのも大切です。
また実際の目で、管理している物件の空室について独自に調べてみるのも良いでしょう。
管理会社の中には、自社の力量が足りない中で、家賃を下げれば入居者が現れると言う話だけしかしない場合もあります。
管理会社を選ぶ際は、できるだけ力のある管理会社を選ぶのが望ましく、管理会社の質に注視するのも大切です。

Page Top